オールインワンジェルのおすすめの使い方など。

最近かなり定着してきたオールインワンジェル。オールインワンタイプはその名の通りスキンケアをジェル一つだけで完了できる大変時短になるスキンケアです。
化粧水、美容液、乳液、クリームを一つだけで終わらせることができるので時間がない方、スキンケア時間をなるべく少なくしたい!という方にぴったりです。

最近では本当にいろいろなオールインワンジェルがでてきています。ジェルといっても、かなり重めのテクスチャーのしっとりタイプから
ぷるぷるとした軽く使えるさっぱりタイプなど、テクスチャーもさまざまです。
また、ポンプタイプ、ジャータイプなど容器も本当にさまざまですよね。私は個人的にポンプタイプが清潔で好きです。

オールインワンジェルのメリット

オールインワンジェルのメリットといえば、なんといっても時短で手軽。洗顔した肌にササっと塗って終わりですから本当に楽ですよね。
そして、時短の他にも、もう一つのメリットとして何か肌トラブルがあった時、もしそれの原因がスキンケア用品だった時、そのジェルを変えればいいだけなので
トラブルも長続きせず、自分に合ったものを見つけやすいですよね。

オールインワンジェルのオススメの使い方

オールインワンジェルを使う時、私のおすすめポイントとしては、朝は少なめに肌にしっかりと馴染ませるのがおすすめです。
顔にのせる量を少なくする方がその後、メイクをするのでメイク崩れも少ないです。
そして、逆に夜はしっかりとパックするようにたっぷりと塗るのがいいです。お風呂から出たあとすぐに、ジェルを500円玉ぐらいの量を優しく顔に伸ばし
手でしっかりとおさえるようにして、肌に馴染ませます。

そして、目の周りなど乾燥が気になるところなどは、少し乾いてから二度塗りするのもおすすめです。
私はそうすることで、目元の乾燥をかなり防ぐことができて、次の日のメイクののりがとっても良くなったんです。
目元専用のクリームや美容液は私は正直いらないかなっておもいます。ジェルの重ね塗りとってもよいです。
一回オールインワンジェル使うと、普通のスキンケアはめんどくさくて戻れませんね。